糖質制限で血糖値上昇を防ぐ|ライスorパンの選択は一度捨てよう

Beauty and Food

冷えの効果的な解消

黒豆茶は香ばしくておいしく、カフェインゼロで食事の時にもいただけるお茶です。

冷え性に効果のあるハーブや野草を配合したお茶はたくさんありますが、中には少し味にクセがあり飲みにくいものもあります。しかし香ばしくておいしく、カフェインゼロで食事の時にもいただけるお茶に黒豆茶があります。黒豆茶にはポリフェノールやイソフラボンのほか、食物繊維も多く含まれていますので特に女性の冷え性や健康維持には最適なお茶です。また麦茶などとブレンドするとさらにまろやかで飲みやすくなり、子供からお年寄りまで家族全員で日常のお茶として飲み続けることができます。黒豆茶に含まれているポリフェノール、アントシアニンには視力を改善する効果やイソフラボンには女性の更年期特有の冷え性などの不快な症状のほか、血液を浄化する効果もありますので動脈硬化などの生活習慣病予防にも効果が期待できます。

便秘を解消し血液を浄化することで、巡りを良くして冷え性を改善します。

冷え性の原因にはいろいろありますが、特に女性の場合は便秘が原因で血液がどろどろに汚れることで症状が出ることがあります。男性の場合は血液がどろどろ状態でも冷えを自覚する人は少ないようですが、女性の場合はホルモンのバランスの乱れが生じることで、冷えを強く自覚する場合が多いのです。黒豆は大豆の仲間で、大豆にはもともと身体を温め冷え性を改善する効果があります。さらに黒豆はどろどろの血液を浄化し、巡りを良くする効果に優れています。また黒豆はお茶にしても熱で効果が失われることはありません。黒豆を皮ごと炒ることで、皮に含まれているポリフェノールをより体内に摂取しやすくなります。ところで最近では黒豆茶は脂肪燃焼効果があるということで、ダイエット効果にも期待されています。脂肪を燃焼することは同時に体内の代謝アップにつながり、その結果冷え性改善につながります。つまり黒豆茶はスリムな身体と健康を維持し、女性特有の不快症状を改善することができる一石二鳥のお茶なのです。